[PR]

 4月25日に開幕する国内最大級の花と緑の祭典「信州花フェスタ2019~北アルプスの贈りもの~」のポスターを、長野県大町市出身でお笑いタレントの鉄拳さんがデザインした。13日、完成の記者会見を阿部守一・長野県知事と開いた鉄拳さんは「(デザインは)良い出来だと思うので広めてください」と笑いを誘った。

 ポスターには、桜の花が舞う会場に家族が出かける様子が描かれている。背景は北アルプスの山々。1週間ほど構想を練り、1日で描き上げたという。デザインは、ポスター以外に公式ガイドブックなどにも使われる予定で、鉄拳さんは「(見た人)みんながワクワクするような温かい雰囲気をイメージした」。

 ポスターは、B1~3サイズを計7千枚作成。18日ごろから長野県内外の道の駅や観光施設などに貼られる。

 花フェスタは、長野県と大町市…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら