[PR]

 大阪府の松井一郎知事と大阪市の吉村洋文市長の辞職表明で、ダブル選が行われることになった。大阪市では4月7日、統一地方選(府議選と市議選)と合わせて四つの選挙が投開票される。実に約半世紀ぶりの「珍事」に、市選挙管理委員会は準備で大忙しだ。

 13日午後、大阪市議会の本会議。この日は統一選前の最終日で、ダブル選の費用(2億1100万円)を盛り込んだ2018年度補正予算案が可決された。議会に認められないと、選挙用品の発注もできない。4選挙の中で告示がもっとも早いのは知事選の21日。期日前投票の開始まで10日足らずしかない。市選管の担当者は「ようやく正式な物品の手配に動ける。準備量もダブル。何としても間に合わせたい」と焦りを隠せない。

 大阪市で知事、市長、府議、市…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら