[PR]

 ピエール瀧容疑者の逮捕を受け、関係者は対応に追われた。

 所属事務所ソニー・ミュージックアーティスツは13日、瀧容疑者が所属するテクノユニット「電気グルーヴ」の公式サイト上で「深くお詫(わ)び申し上げます」と謝罪。現在、結成30周年の記念ツアー中だが、都内で15、16日に予定していた2公演の中止を決めた。7月出演予定の「フジ・ロック・フェスティバル」など、他の音楽イベントについては協議中という。

 瀧容疑者は俳優として映画やドラマなどに数多く出演している。ディズニー映画「アナと雪の女王」日本語吹き替えでは人気キャラクター「オラフ」の声優を務め、11月には続編の公開も予定されているが、ウォルト・ディズニー・ジャパンは13日にオラフの声優交代の決定を発表した。4、5月にそれぞれ公開予定の出演映画「麻雀放浪記2020」「居眠り磐音」は、各配給元が「対応を協議中」だ。

 テレビでは、現在放送中のNH…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら