[PR]

 アフリカ西部のナイジェリアの経済都市ラゴスで13日朝、小学校やアパートが入る4階建てとみられる建物が倒壊した問題で、地元当局は同日夜、37人を救出し、少なくとも8人の死亡を確認したと明かした。倒壊時に児童ら100人近くが生き埋めになったとみられており、犠牲者の数は増える可能性がある。

 ロイター通信によると、建物は午前10時ごろ、授業中に倒壊。現場では、住民や保護者が集まり、救急隊員らによる救出作業を見守った。(ヨハネスブルク=石原孝