[PR]

 埼玉県警は14日、さいたま市緑区三室、農林水産省生産局園芸作物課の係長、池田秀一容疑者(47)を県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。「性欲を満たすためにやった」と容疑を認めているという。

 浦和署によると、池田容疑者は13日午後8時40分ごろ、さいたま市南区のJR武蔵浦和駅構内の上りエスカレーターで、前に立っていた女子高校生のスカートの中をスマートフォンで撮影した疑いがある。近くにいた男性会社員が池田容疑者の挙動を不審に思って取り押さえ、駅員に引き渡したという。