写真・図版

[PR]

 手や足などが冷えてつらいという人は少なくありません。冬だけでなく、冷房が使用される夏場でも同様です。日常生活でどんな点に気をつければよいのでしょうか。

 厚生労働省の2016年の国民生活基礎調査によると、「手足が冷える」という自覚症状のある人は、人口1千人当たりで女性が32・7人、男性が14・6人。この値は年齢が高くなるほど大きくなり、65歳以上に限ると、女性が65・2人、男性が41・3人だった。

 「冷え」の症状を訴える患者に対し、漢方を中心とした治療を長年行ってきた愛誠病院上野クリニックの新見正則医師によると、冷えを感じる部位としては手足だけでなく、背中やおなかもある。ただ、「冷たい」という自覚症状がある人の中には、実際に体温が低い人とそれほど低くない人がいるそうだ。

 手足の温度は料理用の温度計な…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら