写真・図版

[PR]

患者を生きる・食べる「高齢者の歯」(情報編・5)

 高齢者の歯と健康は密接にかかわっている。歯がなくなり、食べ物をかみくだけなくなると、十分な栄養がとれずに、身体も衰えてしまう。入れ歯などを使い、食べる機能を維持することが重要だ。

 インプラント治療もその一つ。あごの骨に埋め込み、その上にアバットメントと呼ばれる土台を取りつけ、人工歯をつける。厚生労働省の2016年の調査では、60歳以上の約3%がつけていた。

 高齢者のインプラント治療は特…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら