[PR]

 「朝ラー」文化が根付く街、静岡県藤枝市。その元祖とされる「マルナカ」が今年、創業100周年を迎えた。朝から「温」「冷」2杯のラーメンを食べるスタイルや伝統の味は市内の多くの店に影響を与え、時代を超えて愛されている。

 午前8時半。マルナカの開店と同時に次々と席が埋まり、あちこちから麺をすする音が聞こえる。店の自慢はかつお節などからだしをとった中華そば。しょうゆ味で脂身の少ないチャーシューと相性がよく、朝から食べても胃もたれしにくいという。初代の頃から守り続けてきた味だ。

 客の多くは「温」の中華そばに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら