【動画】徳島市の吉野川を照らすシラスウナギ漁=中村律撮影
[PR]

 徳島市の吉野川で、風物詩のシラスウナギ漁が続いている。夜になると集魚灯を備えた小舟が集まり、水面をまばゆい大輪で彩る。

 シラスウナギはウナギの稚魚で体長5センチほど。養殖に使われる。海から川に上ってきて、光に誘われるように集まったところを網ですくわれていく。漁は4月15日まで。(中村律)