[PR]

 23日に開幕する第91回選抜高校野球大会(日本高野連、毎日新聞社主催、朝日新聞社後援)の組み合わせ抽選が15日、大阪市内であった。22年ぶり3回目の出場となる春日部共栄は、開幕日の第2試合で、昨年11月の明治神宮大会で4強入りした高松商(香川)との対戦が決まった。

「Vで先輩へ恩返し」

 午前9時に始まった抽選会で、石崎聖太郎(しょうたろう)主将は引いたくじを手に「4番です」と大きな声で読み上げた。その後に高松商が3番を引いて対戦が決まると、口をきゅっと結び、表情を引き締めた。

 3日目か4日目を狙っていたと…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

デジタルコース・最大2カ月無料キャンペーン実施中!詳しくはこちら