[PR]

立憲民主党会派の岡田克也元外相(発言録)

 (参院選1人区で野党は)統一候補を擁立するというよりは、国民民主党と立憲が調整する作業を急ぐべきだ。他の党は後でよい。候補者が決まっていないわけだから。「風」が吹けば分からないが、(32ある1人区で野党が11勝した)前回並みの結果が出せるのかすら、現時点では相当厳しいと思う。

 20ぐらいを目指さなきゃいけない。前回の11プラスいくつ積み上がる可能性があるか。「どうなのかなあ」という感じだ。もっと危機感を持ったほうが良い。「大風」でも吹かない限りは難しい。あんまり選挙をなめないほうがよいと思う。(15日、記者団に)