[PR]

 ニュージーランドのクライストチャーチで15日起きた銃乱射事件で、同地出身のラグビー日本代表・リーチ主将の母が職場で足止めになった。沖縄県で日本代表候補の合宿に参加しているリーチはこの日、事件の一報を知って母に電話し、無事を確認した。

 リーチは「お母さんは外に出られないので仕事場に待機している。(仕事場で)一晩過ごすと聞いたが、大丈夫」と安心していた。現場はリーチも知っている場所で、母の職場はそこから徒歩10分ほどのところにあるという。

こんなニュースも