[PR]

 宮崎県警は15日、宮崎北署刑事1課の巡査部長、黒木稔照容疑者(47)=宮崎県新富町上富田=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕し、発表した。「間違いありません。弁解することはありません」と容疑を認めているという。

 発表によると、黒木容疑者は昨年11月6日夕、県内のホテルで10代女性に対し、18歳未満と知りながら、現金を渡す約束をしてわいせつな行為をした疑いがある。黒木容疑者はSNSを通じて女性と知り合ったという。昨年12月に女性が補導されたことをきっかけに発覚した。