【動画】ラグーナテンボスで始まったチューリップまつり=連勝一郎撮影
[PR]

 愛知県蒲郡市海陽町のラグーナテンボスで16日、チューリップまつりがはじまった。4月14日まで。

 約9千平方メートルのフラワーラグーンには、赤、白、黄、ピンクなど、色とりどりのチューリップを中心に、パンジーやビオラなどの春の花約150品種、約25万本の花が咲き、訪れた人たちの目を楽しませている。

 3月に入り、低温が続いたため、温室で育てたチューリップを植え替えて準備してきた。11月末ごろからフラワーラグーンに植えた球根も育っており、気温15度を超えると、きれいな花が次々と咲きそろうという。(連勝一郎)

関連ニュース