[PR]

 山梨県の郡内地方の織物会社などが地元で生産したネクタイやストールを即売する「ネクタイ1万本まつり」が16日、甲府市東光寺3丁目の「かいてらす」で始まり、大勢の買い物客でにぎわった。山梨県絹人繊織物工業組合(渡辺教一理事長)などの主催で17日まで。

 組合によると、郡内地方はネクタイ用生地で全国有数の産地。地場産業をPRしようと7社が参加した。

 富士山や八ケ岳など山梨にゆかりのある模様や、ラグビーワールドカップにちなんで選手やボールをあしらった模様が入ったネクタイなどがお目見え。1本2500円で、2本以上買うと1本2千円。お手頃感があり、10本近くまとめ買いする人もいた。

 組合の志村圭一さんは「ブドウ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら