[PR]

 大都市で勤務する企業人を自治体に派遣し、培ってきた専門知識を生かして地域の活性化につなげる、総務省の地域おこし企業人交流プログラム。日本航空(JAL)から宇部市総合戦略統括監に派遣された小檜山(こひやま)大介さん(58)に聞いた。

 ――JALではどんな仕事をしていましたか。

 「本社旅客販売統括本部(東京)のエリア販売室長として、JALの全国地方支店の販売促進と地域活性化のお手伝いを担ってきました。販売目標を達成しつつ、いかに地元に愛される公共交通機関として地域連携を推進するかが役目です」

 ――宇部市への派遣で戸惑いは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら