[PR]

 フリースタイルスキー・モーグルの全日本選手権は17日、福島県猪苗代町リステルでデュアルモーグル(非五輪種目)が行われ、男子は今季ワールドカップ(W杯)ランク2位の堀島行真(中京大)が2連覇を果たした。女子は星野純子(リステル)が初優勝し、前日のモーグルとの2冠を達成した。

 16日にあったモーグルの男子は、松田颯(スノーアミューズメント)が初優勝。平昌五輪銅メダルの原大智(日大)は決勝1回目で敗れて14位、堀島は予選敗退だった。

こんなニュースも