[PR]

 時速約15キロで走る観光トロッコ列車に、ゆるキャラのチームがリレーで挑む競争イベントが17日、北九州市門司区の門司港レトロ地区で開かれた。

 地元のほか、広島県や長崎県などから計16のゆるキャラが参加。80メートルを8区間に分け、計5レースの勝負。結果は3勝2敗で、ゆるキャラが勝利を収めた。

 7年前に有志が始めた人気のイベントだが、人手不足もあり、今回で一時休止する。「パワーアップして、近いうちに必ず戻ってきます」と主催者。