[PR]

 札幌市の「札幌コンサートホールKitara」で21日開かれた「第42回全日本アンサンブルコンテスト」(全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)に、都内からは東京支部代表として7団体が出場し、4団体が金賞に輝いた。

 金賞は小平市立小平第三中(打楽器8)、東海大高輪台高(金管8)、東海大菅生高(金管8)、東海大(木管8)。羽村市立羽村第一中(金管8)、東京隆生吹奏楽団(金管8)、創価グロリア吹奏楽団(金管8)は銀賞を受けた。

 小平第三中はギリングハム作曲の「ステンド・グラス」。リーダーの松永紀里(きり)さん(2年)は「この舞台にふさわしく、ステンド・グラスをきらきらと輝かすことができました。支えてついてきてくれた7人に感謝しています」とほほえんだ。

 羽村第一中の演奏曲は米同時多…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース