[PR]

 NHKの連続テレビ小説「まんぷく」のモデルとなった日清食品創業者・安藤百福(ももふく)氏の業績を伝えるカップヌードルミュージアム大阪池田(大阪府池田市満寿美町)の来館者が17日、900万人を突破した。日清食品ホールディングスが発表した。同館では21日、チキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」のミニポーチを先着900人にプレゼントする。

 同館は1999年に「インスタントラーメン発明記念館」としてオープンし、2017年9月に現在の名称に変わった。17年度の来館者は過去最多の77万人だったが、18年度は「まんぷく」効果でさらに上回ることが確実という。

 開館時間は午前9時半から午後4時半まで。火曜休館。入場無料(体験は有料)。問い合わせはカップヌードルミュージアム大阪池田(072・752・3484)。(永井啓吾)