[PR]

 4月9日告示、21日投開票の衆院沖縄3区補選で、立候補の意向を表明していた弁護士の瑞慶山(ずけやま)茂氏(75)が20日、立候補を取りやめ、自由党が擁立するジャーナリスト屋良朝博氏(56)を支援すると発表した。

 瑞慶山氏が取り組んできた戦争被害者の救済措置の立法化などを屋良氏の政策に盛り込む協定を結び、合意した。沖縄県庁で会見した瑞慶山氏は「多くの政策について考え方が同じで、一本化した方がいいと考えた」と話した。