[PR]

 NHKの木田幸紀放送総局長は20日、大河ドラマ「いだてん」に出演していたピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたのを受け、出演シーンをカットするなどの対応をとった理由について言及した。

 木田総局長は「犯罪行為を是認するような取り扱いはしない」などと定めたNHKの「国内番組基準」に沿って判断したと説明。「今回は容疑者が逮捕された段階ではありますが、容疑の内容や本人の認否、視聴者に与える影響等々を総合的に判断した」と述べた。

 瀧容疑者は「いだてん」で、主人公が履くマラソン用の足袋を作る足袋屋の店主を演じていた。NHKは19日までに、「いだてん」の再放送で瀧容疑者の出演シーンをカットして放送したり、NHKオンデマンドで連続テレビ小説「あまちゃん」などの出演作の配信を停止したりしている。

 木田総局長は「大きな影響が出…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら