[PR]

 20日午後3時20分ごろ、東京都千代田区霞が関1丁目の東京家庭裁判所の1階建物内で「女性が刺された」と110番通報があった。警視庁によると、埼玉県所沢市元町のウィルソン香子(きょうこ)さん(31)が首を刃物で刺され、心肺停止の状態で病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

 警視庁は、香子さんを刃物で刺したとして、夫で米国籍の男(32)=東京都=を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。2人は離婚調停中だったという。同庁は、容疑を殺人に切り替え、刑事責任能力についても調べる。

 組織犯罪対策2課によると、香子さんは首の右側1カ所を折りたたみ式ナイフで刺された。香子さんはこの日、男との離婚調停のため家裁を訪れた。男は家裁1階入り口の自動ドア付近で、現れた香子さんに突然、襲いかかったという。この日の調停に男の出席予定はなく、同課は男が待ち伏せていたとみて調べている。

 男はそのまま逃走したが、約5…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら