[PR]

 世界遺産・吉野山(奈良県吉野町)の「吉野山ロープウェイ」が23日、ほぼ2年ぶりに運行を再開する。運営する吉野大峯ケーブル自動車が20日、発表した。2017年4月に客車の衝突事故があり、休止していた。

 ロープウェーは近鉄吉野駅に接続する千本口駅と吉野山駅を結ぶ。同社は休止中に老朽化した設備を修理し、今月18、19両日に近畿運輸局の保安監査を受けた。同局鉄道部安全指導課によると、設備面のほか、救助訓練が手順通りに実施され、法令上問題がなかったという。

 同社の内田英史社長(73)は取材に「長い間お待たせした。安全運行に努めたい」と話した。

 吉野町文化観光交流課によると…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら