[PR]

 安倍晋三首相が4月下旬に訪米し、トランプ米大統領と会談する方向で日米両政府が調整していることがわかった。トランプ氏は5月26~28日に国賓として、さらに6月28、29日にも大阪での主要20カ国・地域(G20)首脳会議で来日予定。きわめて異例の3カ月連続の首脳会談となる。

 日本政府関係者が明らかにした。両首脳の会談は昨年11月にアルゼンチンで開かれたG20サミット以来となる。4月30日に天皇退位が控えていることや、米中の通商協議が進行中であることなどから具体的な日程は日米間で調整している。

 安倍首相の訪米は、日本側から求めた。2月末の米朝首脳会談で、北朝鮮の非核化交渉が決裂。5月のトランプ氏訪日まで待たずに、北朝鮮の核・ミサイルや日本人拉致問題などで米国との連携を早期に確認する必要があると判断した。

 さらに、茂木敏充経済再生相と…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら