[PR]

 札幌市の「札幌コンサートホールKitara」で21日開かれた「第42回全日本アンサンブルコンテスト」(全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)に、長野県内からは東海支部代表として高校の部に小諸(金管八重奏)が出場し、金賞を受けた。

 演奏したのはパーカー作曲の「ニューヨークのロンドン子」。ジャズ調のコミカルなリズムの曲を、軽やかなテンポで演奏した。ソロパートを吹いたトランペット担当の塚野茜さん(2年)は「夢の舞台で演奏できて光栄です。楽しんで演奏できました」と笑顔をみせた。(遠藤美波)

関連ニュース