【動画】イチロー選手の引退会見 主なやりとり=飯塚晋一撮影
[PR]

 引退したマリナーズのイチローの記者会見は、21日の東京ドームでの開幕第2戦終了後、都内のホテルで約1時間半にわたり深夜まで続いた。「できる限りお答えしたいと思います」。寡黙に重圧と闘ってきた男は肩の荷を下ろし、会見場は和やかな空気に包まれた。主なやりとりは次の通り。

 ――弓子夫人への言葉は?

 一番頑張ってくれたと思います。本拠での試合前は妻が作ってくれたおにぎりを食べるんですね。その数が2800くらいなんですよ。僕はアメリカで3089本のヒットを打ったけど、そこは3千個握らせたかったなあと思います。ゆっくりしてほしいですね。それと一弓(いっきゅう)ですね。我が家の愛犬で今年で18歳になろうかというシバイヌなんですけど、さすがにおじいちゃんになってきて毎日懸命に生きている。それを見たらオレ頑張らないと、と思いますよね。まさか現役を終える時まで一緒に過ごせると思っていなかった。妻と一弓には感謝の思いしかない。

 ――後輩に託したいものは?

 (菊池)雄星のデビューの日に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら