[PR]

 米フェイスブック(FB)の社内で、FBの利用者数億人分のパスワードが暗号化されないまま、FB社員が閲覧できる状態になっていたことが21日、米メディアなどの報道で明らかになった。FBはこの日、事実関係を認め、影響を受けていた利用者に今後、通知すると発表した。

 FBは「これまでに悪用された証拠は見つかっていない」としているが、個人情報のずさんな管理状態に米国内では再びFBへの批判が高まっている。

 FBによると、同社内の定期的なセキュリティーの検証のなかで、今年1月、一部の利用者のパスワードが、社員に「読める」状態で社内サーバーで保存されていたことが分かった。FBは問題を修復し、パスワードがこうした形で保存されていた利用者全員に、今後通知するとしている。

 同社によると、通知を受ける人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら