[PR]

 福井県小浜市門前の明通(みょうつう)寺で米ニューヨーク在住のカップルが22日、結婚式を挙げた。国宝の本堂には2人の親族や友人約70人が列席して祝った。文化財を積極的に活用するよう文化財保護法が改正されたのを受け、寺が初めて式の申し入れを受け入れた。

 新郎はザッカリー・サスカインドさん(32)、新婦はソフィー・アキコ・ヘルズビーさん(30)。

 アキコさんの曽祖父が同県若狭町の熊川宿出身。9歳のとき、ルーツを知りたいと母伊藤恵子さん(68)ら家族と同町を訪れ、明通寺にも参拝した。その時、「将来、ここで結婚式を挙げたい」と思ったという。

 中嶌哲演住職が導師になり、2…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら