[PR]

 サッカーの国際親善試合キリンチャレンジカップは22日、日産スタジアム(横浜)であり、日本(世界ランキング27位)はコロンビア(同12位)に0―1で敗れた。森保一監督就任後、国内の試合で敗れるのは初めて。

 日本は、0―0で折り返した後半19分、DF冨安健洋のハンドで与えたPKを、FWファルカオに決められて先制された。MF香川真司や初招集のFW鎌田大地らを投入して巻き返そうとしたが、得点を奪えなかった。

 日本は26日、ノエビアスタジアム神戸でボリビアと対戦する。