[PR]

 弘前大学の卒業式「学位記授与式」が22日、弘前市民会館であり、5学部の計1345人が巣立った。

 佐藤敬学長が「生涯にわたって学び続けるためにこれまでの経験を生かしてくださるようエールを送る」と激励。卒業生代表が学位記を受け取った後、答辞を述べた。

 卒業後は教員になるという教育学部の中島一樹さん(22)は、後輩から受け取った花束を手に「言葉では表せない経験ができた。弘大生だった自覚を持ち、子どもの人間力や自信を養える教員になる」と話した。

 式は午前(人文学部・教育学部)と午後(医学部・理工学部・農学生命科学部)に分けて開かれた。大学の文京キャンパスでは大学院の学位記授与式があり、274人が修了した。(土井良典)