[PR]

患者を生きる・食べる「ドライマウス」(1)

 気がつくと、クッキーやせんべいをのみ込みにくくなっていた。埼玉県狭山市の當間八千代(とうまやちよ)さん(65)は40歳を過ぎたころから、食事の時に違和感を感じるようになった。

 大好きなせんべいは口の中でかみ砕くとぱさぱさになってしまい、のみ込もうとしてものどに詰まる。ご飯も飲み物と一緒に流しこまないと食べるのに苦労した。

 口の中の異常はそれだけではな…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら