[PR]

ヴィッセル神戸

 3月22、26日にあった国際親善試合キリンチャレンジカップで、Jリーグ1部・ヴィッセル神戸のDF西大伍(31)が5年ぶりに代表に選ばれた。出場は過去、2011年6月の国際親善試合ペルー戦1試合のみ。26日、クラブの本拠ノエビアスタジアム神戸であったボリビア戦ではフル出場し、攻守にそつのない動きを見せた。30代。22年のワールドカップ(W杯)カタール大会を最後のチャンスと心を高ぶらせていると思いきや、8年ぶりの出場にも感慨は「そんなにないです」とクールだった。

 今季、J1鹿島アントラーズから移籍してきた右サイドバック。グイグイと前進するというより、相手との駆け引きで、するりと相手選手の裏へ抜ける。そんなプレー同様、人間性もなかなかつかみどころがない。代表合宿での囲み取材のやりとりも、こんな感じだ。

 代表のサッカーの印…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも