[PR]

 22日にさいたまスーパーアリーナであったフィギュアスケートの世界選手権女子フリーは、世界女王を決めるにふさわしいハイレベルな戦いだった。1位アリーナ・ザギトワ(ロシア)から5位坂本花織まで、総合得点は220点以上。その中で、日本勢が表彰台を逃したのは、わずかなミスの差だ。

 シニア1年目の紀平梨花はショ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも