[PR]

 新しい図書館が今月、宮崎市の市立古城小学校に誕生した。市によると、全国初の女性小学校長とされる鳥原ツルさんの親族からの寄付をいかした。鳥原先生の生前の思いを引き継ぎ、体験学習にも使える広々としたつくりに、子どもたちの笑顔が広がった。

 市によると、鳥原さんは宮崎市出身。1920(大正9)年、25歳で古城尋常小学校(現古城小)で校長になった。当時の授業は座学が中心だったが、理科の時間に炊事場で染み抜きを教えるなど、実践的な学習を多く採り入れたという。

 鳥原さんは81年に他界。2011年に亡くなった長女の前田輝子さんは母への思いをノートに残し、「従来の図書室ではなく、(中略)学ぶという喜びと興味を抱かせられるような」「図書室兼自由な体験学習室」と、遺産による図書館新設を求める気持ちを記していた。

 遺産の活用を託された前田さん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら