拡大する写真・図版 防護服姿で現場への進入を監視する作業員=2019年3月23日午前10時27分、岐阜県山県市、山野拓郎撮影

[PR]

 岐阜県は23日、同県山県(やまがた)市の養豚場の豚から家畜伝染病「豚(とん)コレラ」の陽性反応を確認したと発表した。飼育している豚を全頭殺処分する。県は同日午前10時半から、県庁で家畜伝染病防疫対策本部員会議を開いて対応を協議する。