[PR]

 人気と実力を備える女子プロボウラーの姫路麗(うらら)(41)が、自身3度目となる三冠女王の座を射程にとらえている。出産や子育ての苦労も知るベテラン。揺るがぬ地位にとどまらず、新たなチャレンジ心が芽生え始めているようだ。

 大阪府吹田市にある「フタバボウル関大前店」。ボウルがピンをなぎ倒す爽快な音が響く中、輝くトロフィーや盾が所狭しと壁面に飾られている。両腕を前後に高く開き、振り子のごとく球を投げる姿などが白鳥に似た「スワン投法」。そんな独特のフォームを代名詞に、女子プロボウリング界をリードする姫路の拠点だ。

 母親のすすめでボウリングを始め、2000年に21歳でプロテスト合格。伸び悩んだ時期もあるが、スワン投法を身につけると、秘めた力が一気に花開いた。勝負どころで人並み外れた集中力を発揮できるのも強みで、08、15年度には、ポイント、獲得賞金、アベレージ(平均スコア)の三つのランキングを制する「三冠女王」に輝いた。華やかなルックスも相まって、人気ボウラーとして揺るぎない地位を築いている。

 今季も好調だ。ポイントランキングは首位を快走。アベレージ(4位)、賞金額(2位)とも好位置につけており、4年ぶりとなる三冠獲得も視界にとらえている。シーズン序盤に公認トーナメントで通算19勝目を挙げ、永久シード権が与えられる20勝の節目も目前。「なんとしても今シーズン中に成し遂げたい」と、過去数人しか到達していない偉業達成に意欲をみせる。

 プロボウラーは過酷な商売であ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも