[PR]

(23日、フィギュアスケート世界選手権・男子フリー)

 冒頭のジャンプに、優勝への勝負をかけた。4回転ループ。羽生結弦(ANA)の着氷に、約1万8千の観衆は一斉に沸き立った。声援が追い風になる。続く4回転サルコーの着氷は乱れたが、倒れない。4回転トーループ―3回転半(トリプルアクセル)も世界で初めて成功。大会史上最大、ショートプログラム(SP)3位からの12・53点差をひっくり返そうというフリーを演じきった。

 4回転ループには、人一倍の思…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも