[PR]

 フランスのマクロン政権に反対するジレジョーヌ(黄色いベスト)のデモが23日、パリのシャンゼリゼ通りなどで禁止された。凱旋(がいせん)門があるこの通りは、昨年11月以来、毎週土曜にジレジョーヌが集まってデモを行ってきた象徴的な場所だった。

 仏政府は、16日のデモの際、紛れこんだ暴徒によって店舗が放火や略奪にあったことから、シャンゼリゼ通りでの規制強化を決定。パリ警視庁は大統領府周辺など複数の場所でジレジョーヌの出入りを禁止した。同様の措置は南部トゥールーズなど複数の地方都市でもとられた。

 政権はこれまで、地方の交差点…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら