[PR]

 前橋市柏倉町の「カネコ種苗ぐんまフラワーパーク」で、春を告げるチューリップが咲き始めた。同園には70種20万本ほどのチューリップが植えられ、4月中旬ごろに開花のピークを迎える。同園では桜や水仙も咲き始め、春本番を迎えようとしている。

 同園によると、23日に職員がチューリップの開花を確認した。例年この時期に咲く早咲きの品種で、紫と白色の混じった花25本ほどが咲いている。同園企画課の秋間麻衣主任は「暖かくなってチューリップがいっぱいに咲くと本当にきれいです」と話した。同園は4月6日~29日に「チューリップフェスタ」を開催し、摘み取り体験なども予定する。問い合わせは同園(027・283・8189)へ。(丹野宗丈)