[PR]

 モーターショーなどで展示される車の実物模型や工業製品のモデルを製造している企業「日南」(堀江勝人社長、本社・神奈川県)は24日、西都市調殿(つきどの)に完成した温泉施設「妻湯(つまゆ)」の内覧会を開いた。4月中旬の開業予定という。

 同社グループ敷地から温泉が出たことから、温泉施設を計画した。堀江社長は西都市出身。温泉を造ることで市の観光を活性化し、ふるさとに恩返ししたいという。堀江社長は「金もうけではなく、地域のみなさんと一緒に町おこしができれば」と話した。

 施設は一部2階の平屋で延べ床面積は約1860平方メートル。泉温46・1度、湧出(ゆうしゅつ)量毎分300リットルで完全掛け流し温泉。大浴場、露天風呂、サウナ、レストラン(80席)を備える。駐車場は180台分を設置した。

 営業時間は午前10時~午後1…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら