「昭和は根性練習、平成は休憩」 惨敗が変えた競泳日本

有料記事

【動画】根性論と医科学支援を経験し、「指導には心が大事」と説く近大水上競技部監督の山本貴司さん=笠井正基撮影
[PR]

 平成の30年で、スポーツやその環境はどう変わったのか。「指導」をキーワードに振り返ります。

     ◇

 「簡単にいうと昭和の時代は…

この記事は有料記事です。残り2415文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!