[PR]

 デニス・テンに捧げる滑りを――。24日にさいたまスーパーアリーナであったフィギュアスケートの世界選手権のエキシビションで、女子フリーでシニア史上初の4回転サルコーを決めて銀メダルを獲得したカザフスタンのエリザベト・トゥルシンバエワが、同国出身で昨年7月に強盗に刺されて25歳で亡くなったデニス・テンさんを追悼するプログラムを滑った。

 会場の画面にテンさんの遺影が映し出され、紺色の衣装のトゥルシンバエワがゆっくりと滑り出した。スピンやジャンプを組み合わせながらプログラムを表現。最後は天を仰いだ。

 世界選手権のカザフスタンのメ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも