[PR]

 歌手の森昌子さん(60)が年内の活動を最後に芸能界を引退することが分かった。所属事務所が25日、発表した。森さんはファンにあてたメッセージの中で「人生の残された時間を具体的に考え始めた時に、もう少し穏やかな時間の中で、芸能活動以外の事に時間を使って人生を充実させたいと思うようになりました」と理由をつづっている。

 森さんは60歳となった昨年10月から「還暦コンサートツアー」を展開中。今年は、12月12日の福島県いわき市まで全国各地でのツアーが予定されている。所属する「おんがく工房」(東京都渋谷区)によると、ツアーの日程は予定通りで変更はなく、ファイナルコンサートを別途開催する計画もあるという。

 森さんは1958年、宇都宮市生まれ。日本テレビ系オーディション番組「スター誕生!」の初代グランドチャンピオンになり、72年、「せんせい」でデビュー。桜田淳子さん、山口百恵さんとともに「花の中三トリオ」として国民的人気者になった。

 ヒット曲は「哀しみ本線日本海」「越冬つばめ」など多数。歌手・森進一さんとの結婚を機に86年、芸能界を引退。2005年離婚し、06年に復帰した。長男は人気ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルTaka。(編集委員・小泉信一

■森昌子さんのメッセー…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら