[PR]

 池でおぼれた男の子たちを救助したとして、津市消防本部中消防署は40~60代の男女3人に感謝状を贈った。平日朝の気ぜわしい時間帯に、偶然居合わせたご近所さんによる連係プレー。男の子たちはこの春、無事に小学校を卒業した。

 3月14日午前7時過ぎ。津市一身田上津部田の池に、登校途中の男児3人が落ちた。

 散歩コースを歩いていた青木美樹(よしき)さん(65)は最初、水辺で遊んでいるのかと思ったが、3人の仲間が助けを呼んでいるのに気づいた。目をこらすと、1人は沈みかけていた。「救急車を呼んでくれ」。あわててそう叫んだ。

ホースに毛布。次々とご近所が連係して、小学生3人を救いました。そして5日後、彼らは卒業式を迎え…。ご近所づきあいの温かなエピソードです。

 中消防署によると、溺れたのは近くの小学6年生。3人を含む仲良し5人組はペットボトルを蹴りながら登校。しかしペットボトルが池に転がり落ち、拾おうとした1人が池に誤って転落した。さらに、友達を助けようとした2人も落ちてしまったという。

 近くに住む国枝友紀さん(49…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら