[PR]

 イソヒヨドリの亜種で、腹と胸が鮮やかな青色の迷鳥アオハライソヒヨドリ1羽が16日、多良間島で確認された。グラウンドゴルフ場の刈り取った後の枯れ草の上で、虫などの餌を探していた。

 東南アジアに生息する。腹と胸が赤褐色のイソヒヨドリに比べ、濃い青色。与那国島や石垣島などで数例観察されているが、国内への飛来は珍しい。

 撮影した農家の羽地邦雄さん(69)は「宮古諸島での確認は初めてとみられる。普段から見慣れているイソヒヨドリと違い、腹と胸が特徴的で、見たことのない鳥だった」と喜んだ。(沖縄タイムス)