[PR]

 米海軍の駆逐艦と沿岸警備隊の艦艇が24日、台湾海峡を通過した。同日のロイター通信が伝えた。台湾海峡を通過したのは、イージス駆逐艦「カーティス・ウィルバー」と、沿岸警備艇「バーソルフ級カッター」。米国が提唱する「自由で開かれたインド太平洋」構想の一環としての活動という。

 中国外務省の耿爽副報道局長は25日の会見で、「米国の艦船が台湾海峡を通過した全行程を把握している」と述べた。そのうえで、米中関係と台湾海峡の安定を壊さないため慎重に対処するよう米国側に申し入れをしたことを明らかにした。(ワシントン=園田耕司、北京=延与光貞)