[PR]

(26日、選抜高校野球 筑陽学園3―2福知山成美)

 筑陽学園は七回2死二塁から、野田の中越え二塁打で決勝点。1点を先取した二回の3連打、四回の福島の同点適時打とも、甘く入った球を逃さずしっかりとらえた。福知山成美は8安打したものの、好機を併殺でつぶすなど、あと1本が出なかった。