[PR]

 統一地方選の前半戦となる県議選は29日告示される。定数50に対して63人が立候補を予定している。全16選挙区のうち、定数4に7人が立候補予定の那須塩原市・那須町などの激戦区がある一方、6選挙区で無投票の可能性がある。

 27日までに県選管の事前審査を終えたのは63人。内訳は現職45人、元職3人、新顔15人。

 政党別にみると、県議会最大会派の自民は全選挙区に36人(現職29人、元職1人、新顔6人)を擁立する。日光市(定数2)やさくら市・塩谷郡(定数2)で議席独占をねらって2人の候補者を立てるなど、現有31議席の上積みを狙う。

 県議会で同じ会派を組む立憲民…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら