拡大する写真・図版 動画配信サービス「アップルTVプラス」を発表するアップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)=25日午前11時4分、アップル本社内のスティーブ・ジョブズ・シアター、尾形聡彦撮影

[PR]

 米アップルが、定額の有料課金で「動画配信」「ゲーム」「ニュース配信」の三つのサービスをそれぞれ始めると発表した。iPhoneの販売が急減するなか、経営の軸足を当たり外れが大きい端末販売から、安定収入が見込める有料課金へと徐々に移す狙いがあるが、いずれもライバル企業が大きく先行しており、道のりは険しい。

 「これまでなかったような新しいサービスを作る」

 アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は25日、有料の動画配信サービス「アップルTVプラス」を発表した際、質の高い独自コンテンツの配信に向けた強い意欲を語った。壇上にはスティーブン・スピルバーグ監督、人気女優のジェニファー・アニストンさんやリーズ・ウィザースプーンさん、著名司会者のオプラ・ウィンフリーさんらが次々と登場し、華やかな発表会になった。

 ただ、今秋に100以上の国・…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら